「生活の中の美術品」
美濃焼未来へつなぐ

美濃焼一筋45年の私たち、通販を始めます。

新着情報

2021.11.26

やきものワールド出店のお知らせ

11月26日(金)から12月2日(木)ドルフィンズアリーナ(愛知県体育館)にて開催される「やきものワールド」に今年も出展いたします。

全国各地のやきものの作家、窯元、卸商のみならず漆器、ガラス、木工品、雑貨や食料品など数多くのお店が並び、一日中楽しんで頂けるイベントです。

当店のブースはI−05

詳細は主催者ホームページで https://yakimonoworld.jp/

2021.11.1 

国際陶磁器フェスティバル美濃は10月17日に終了いたしましたが、引き続き開催されている特別展があります。

詳細は 国際陶磁器フェスティバル美濃実行委員会事務局 https://www.icfmino.com/

感染予防をして是非お出かけください。

SNS始めました。

×

Twitterを見るTwitterを見る

Instagramを見るInstagramを見る

美濃焼SHOPヤマホ

オンラインショップを始めた
きっかけ

美濃焼の魅力、
もっと、
知ってもらいたいんです。

こんにちは。美濃焼SHOPヤマホ店長の鈴木千恵子です。
当社は美濃焼の卸売りをして80余年
大量生産では出せない味のある商品をたくさん扱っています。

美濃焼って奥が深いんです。
この年になっても、まだまだ道半ばなくらい。

美濃焼は「安かろう、悪かろう」なんて言われることもありますけど、
それは美濃焼の良さが伝わっていないのだと思います。
憂いていないで、商人が頑張らなきゃいかんよね。

そこで、オンラインショップを始めてみたんです。
オンラインなら、私たちが知っている美濃焼の魅力を
日本中の人に
伝えられますからね。

心ときめく器をたくさん紹介していきます!

もっと読む

私たちおすすめする美濃焼こちら!

商品一覧をみる

美濃焼とは 美濃焼とは

美濃焼ってこんな特徴があるんです。

美濃焼は、岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市など東濃地方で作られる焼き物です。
歴史は古くて、なんと1300年も前からスタートしているんですよ。
その時代の暮らしや好みに合わせて多様な技術とデザインが生まれ、成長してきたうつわです。

歴史が長いですからたくさん作られていて、国内の焼き物のなかで二つに一つは美濃焼だそうです。
あなたのお家にも、美濃焼のうつわがあるかもしれませんね。
今も昔も、「生活のなかでなにげなく利用できる美術品」として、私たちの暮らしを支えています。

美濃焼について

窯元について 窯元について

私のお気に入りの窯元なんです。

このショップは、1930年代から陶磁器の卸売業をしてきた安藤進晤商店が運営しています。
幸兵衛窯や快山窯をはじめ、美濃焼ファンなら一度は聞いたことのある有名な窯元の商品もたくさんありますから、宝探しのように覗いてみてくださいね。

窯元と長年の繋がりがあるからこそ、現在は製作されていない、美濃を代表する陶芸家の貴重な名器も。
「確かな目利き、豊富な品揃え」なんて言われるのは、私たちのちょっとした自慢です。

窯元について

>